電子タバコにかわりました

タバコの値上がりが進む中ひと箱500円超えたらやめてやろうというか、お金かかるからやめねばなあと思っておりましたところでこんなもの紹介されました。

 

電子タバコというか、VAPEといって煙だけを吸う機械です。

煙も水蒸気ではなく、化粧品にも入っているグリセリンが主成分のようです。割と大量に出ます。

 

肝心のニコチン成分は国内では購入不可能なのですが、海外からの個人輸入なら問題ないとのことで、タバコと併用を検討しておりました。

 

が、結果このVAPEのみで大丈夫になってしまいました。

本体も2000円くらいだし、月のコストも今までの1/5くらいでお得。しかもにおいはないし、部屋も汚れないっほい。

唯一欠点は家にわすれたときやなくしたときに、かえのものがそうそうないくらいでしょうか。

 

というわけで割と満足度が高いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください