調律第2回目

前回の調律もまあまあ悪くはなかったのですが、ハーモニー感がいまいちのところもあったので、改めてまた全体を調律してみました。

 

調律後もあまりピッチは落ちないので、今回は真ん中あたりを特に精度高めにやってみました。

端の方は特にオクターブを合わせつつ、気をつけてやってみました。

 

その結果、だいぶ使える感じになりました。

二回目にして結構良い品質。

と言うか人間の耳はかなり繊細なのだと改めて思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください