西川 直人 のすべての投稿

11ピンケーブル作りました

現行モデルのオルガンとレスリースピーカーにつなぐ専用の11ピンケーブルがあります。

特殊な形状なので作るのも大変。よい線材を使うにしても、多芯ケーブルには材料も限られるわけで、なかなか手を出せませんでした。

 

市販のものは長さが7メートルとかなり長く、音質の劣化もありそう。

ということで今回は5メートルでつくります。

こういうことができるようになったのも、いろいろな実験で経験がついたからですなあ。

 

というわけで完成しました。

普通の多芯ケーブルと音声信号のみよさげなケーブルを使ってそれらをメッシュで覆って完成。

 

さて、肝心の音ですが、音色的には全体的にレンジが広がって高級感が出ました。

低音も当初の目的通り芯のある感じになりました。

音圧、音量は下がりましたが当初は低音が強すぎたりしたし、出力的にもかなりまだ余裕があるので、問題ありません。むしろ強すぎたくらいなので。

 

一番予想外の違いが、発音の速さが全然違ってきこえるというところです。なんだこれ。

今までに比べてスピードは落ちたと思います。

これが果たしてよいのか悪いのかわかりませんが、自分的にはタイミングはとりやすいかもです。不思議です。

楽器の発音のタイミングが望み通りにでるかって音楽人生がかわるんじゃないかってくらい大事なことと思うのですが、それが線で変わってしまうなんて、、、。

 

というわけでしばらくこれでがんばろうと思います。うまくいくとよいなあ。

2019年7月のライブスケジュール

date:7/2(火)

place:M’s(国分寺)

start: 20:00~ charge:¥2200

members:西川直人(org) 小暮哲也(gt) 長谷川ガク(dr)

誕生日ライブ!

 

date:7/3(水)

place:OJCabecafe(沼袋)

start: 20:00~ charge:¥2800

members:三木俊雄(ts) 西川直人(org) 海野俊輔(dr)

 

date:7/4(木)

place:Nardis(柏)

start: 20:30~ charge:¥2800

members:西川直人(org) 和田明(vo,gt) 長谷川ガク(dr)

 

date:7/5(金)

place:Cafe Port Brooklyn(駒込)

start: 19:00~ charge:¥2000

members:西川直人(org) 和田明(vo,gt)

 

date:7/5(金)

place:The Deep(銀座)

start: 24:00~ charge:¥2800

members:Jam Session 西川直人(org,pf)

 

date:7/7(日)

place:Sometime(吉祥寺)

start: 14:00~ charge:¥1000

members:越智巌(gt) 西川直人(org) 横山和明(dr)

 

date:7/10(水)

place:491house(元町・中華街)

start: 19:30~ charge:¥投げ銭

members:西川直人(pf) 吉木稔(b) 小前賢吾(dr)

 

date:7/11(木)

place:OJCabecafe(沼袋)

start: 19:00~ charge:¥2500

members:Jam Session 西川直人(org) 原川誠司(as) 小沼奏絵(dr)

 

date:7/14(日)

place:Bar Oasis(木更津)

start: 20:00~ charge:¥

members:長谷川ガク(dr) 石田はるき(as) 西川直人(org)

 

date:7/16(火)

place:La Bichette(横浜)

start: 20:30~ charge:¥投げ銭

members:佐々木マン(gt) 西川直人(org) 長谷川ガク(dr)

 

date:7/17(水)

place:All Of Me Club(六本木)

start: 19:30~ charge:¥3000

members:南雲麻美(as) 鈴木大輔(gt) 西川直人(org) 横山和明(dr)

 

date:7/21(日)

place:M’s(国分寺)

start: 15:00~ charge:¥1500

members:Jam Session 三木俊雄(ts) 西川直人(org,pf)

 

date:7/24(水)

place:Blue Eyes(銀座)

start: 19:30~ charge:¥3500

members:西川直人(org) 田口悌治(gt) サバオ渡辺(dr) special guest 筒井政明(tp)

 

date:7/25(木)

place:ニューオリンズ(八千代台)

start: 20:00~ charge:¥

members:石崎忍(as) 西川直人(org) 海野俊輔(dr)

 

date:7/26(金)

place:Wonder Wall Yokohama(日吉)

start: 19:40~ charge:¥3700

members:和田明(vo,gt) 西川直人(org) 長谷川ガク(dr)

 

date:7/27(木)

place:さくらんぼ(柴崎)

start: 19:00~ charge:¥3000

members:サバオ渡辺(dr) 田口悌治(gt) にし(org)

ライブ&セッション 参加お待ちしております。

 

date:7/28(日)

place:心根屋(前橋市)

start: 18:00~ charge:¥5000

members:青木襄児(dr) 岡田義満(ts) 小泉清人(gt) 西川直人(org) 高橋奈保子(vo)

 

date:7/31(水)

place:Donfan(大塚)

start: 20:00~ charge:¥3000

members:Shinobu(vo) 中石柾(gt) 西川直人(org)

 

date:7/14 23

place:Jazzmal(南与野)

2019年6月のライブスケジュール

date:6/2(日)

place:Jazzmal(南与野)

start: 13:00~ charge:¥投げ銭

members:小松美夕祈(vo) 西川直人(org)

 

date:6/3(月)

place:OJCabecafe(沼袋)

start: 20:00~ charge:¥2800

members:三木俊雄(ts) 西川直人(org) 海野俊輔(dr)

 

~サバオ渡辺(dr)ツアー~

members:サバオ渡辺(dr) 田口悌治(gt) 西川直人(org) 池田なみ(vo)

date:6/5(水)

place:柴崎(長野県上田市)

start: ~ charge:¥

 

date:6/6(木)

place:コットンクラブ(甲府)

start: ~ charge:¥

~ツアーここまで~

 

date:6/7(金)

place:ミノトール2(新宿)

start: ~ charge:¥

members:サバオ渡辺(dr) 田口悌治(gt) 西川直人(org) 池田なみ(vo)

 

date:6/9(日)

place:羅豚(銀座)

start: 19:00~ charge:¥0

members:南雲麻美(as) 西川直人(pf) 清水昭好(b)

 

date:6/10(月)

place:BarBarBar(関内)

start: 19:30~ charge:¥

members:サバオ渡辺(dr) 田口悌治(gt) 西川直人(org) 池田なみ(vo)

 

date:6/12(水)

place:OJCabecafe(沼袋)

start: 20:00~ charge:¥3000

members:西川直人(pf) 佐々木マン(gt) 吉木稔(b) 小前賢吾(dr)

 

date:6/14(金)

place:(大崎)

start: ~ charge:¥

members:寝占由梨恵(vo) 西川直人(org)

 

date:6/15(土)

place:ラミノア(下丸子)

start: ~ charge:¥

members:布川俊樹(gt) 和田明(vo) 西川直人(org)

 

date:6/16(日)

place:M’s(国分寺)

start: 15:00~ charge:¥

members:Jam Session 西川直人(org) 河村亮(dr)

 

date:6/19(水)

place:

start: ~ charge:¥

members:藤田佐奈恵(vo) 南雲麻美(as) 西川直人(org)

 

~越智巌(gt)ツアー~

members:越智巌(gt) 西川直人(org) 横山和明(dr)

date:6/20(木)

place:Dot Cool(静岡)

start: ~ charge:¥

 

date:6/21(金)

place:シャギー(豊橋)

start: ~ charge:¥

 

date:6/22(土)

place:キャバレロクラブ(名古屋)

start: ~ charge:¥

~ツアーここまで~

 

date:6/23(日)

place:Jazzmal(南与野)

start: 14:00~ charge:¥1000

members:Jam Session 西川直人(org)

 

date:6/24(月)

place:東京倶楽部(水道橋)

start: 19:30~ charge:¥

members:高嶋宏(gt) 渡辺明日香(vo) 西川直人(org)

 

date:6/28(金)

place:491House(元町・中華街)

start: 19:30~ charge:¥投げ銭

members:西川直人(pf) 吉木稔(b) 小前賢吾(dr)

 

date:6/9 25

place:Jazzmal(南与野)

アンサンブルレッスン

オンラインサロンが流行っているようだ

個人向けにレッスンの動画を作ることになりました。

普通に世のリアクションとかニーズを知りたいので、しばらく一部をYouTubeに公開するのもありかなとも考えております。

 

それに伴い最近はオンラインサロンが流行っているし世のニーズがあるなら、オルガン関係のレッスン(オルガンだけに特化せず音楽的なことももちろん)、機材のメンテナンスや改造、購入相談、機材レビューなどできる場所を作るのもありかと思いはじめました。

ちょっとしたパーツのやりとり、機材(電源ケーブル)プレゼント企画とかも楽しげですね。

 

このサイトではマニアックな記事もかなり多いですが、もう少し読者(いるのか知らんけど)の個別の疑問にこたえるようにできたりとかするのもありかなあと思ってます。

そこまで高くなくてもよいけど、変にならないためにも有料にもしたいとは思います。

メールでもコメントでもよいので世のみなさまのご意見もききたいところです。

オルガンのボリュームつまみとスピーカーのボリュームつまみ

なかなかこの2つについて明確な答えがないところです。

 

オルガン(ボリュームつまみがついているの)とスピーカーの出力をそれぞれどうするかみたいな。

これまでなんとなく半分くらいでやっておりましたが、改めていろいろいじっていると以下のようなことがわかりました。

当たり前のことも改めて書いておきます。

 

・オルガン本体のボリュームはスピーカーに送る強さ

・オルガンのボリュームを上げると歪みを作ることができる。

・オルガンのボリュームが大きいとタッチのレスポンスは強めな印象。小さいほどマイルド。

・スピーカーのボリュームでは音の大きさ以外はそれほどかわらないぽい

 

というわけでなんだかあたりまえなことかもですが、この結果しばらくスピーカーのボリューム最大でオルガンのボリュームはなるべく小さくかなあと思いました。

 

レスリーにつながないライン入力みたいな時でもこっちの方がよい音かもしれませんね。

 

一方、ビンテージのハモンドオルガンの場合、オルガンのボリュームはちょっといじるのに知識と手間がいるので、今のところの手順としてはこんな感じです。

 

・オルガンの真空管(12au7,12ax7が手に入りやすいので主に)をなるべくパワーが上がるように作る。

・レスリーのプリ管(12au7)で好みの音に。個人的には日本の真空管がマイルドで好きです。

・あとはボリュームつまみで調節。

先ほどのオルガン本体のボリュームの代わりにレスリーのプリ管をそれに充てる感じでしょうか。

オルガン本体でマイルドな真空管を使ったらちょっとパワー足りないかなとも思いましたので。

まあオルガンの出力調整のネジ回せばよいのですけどちょっと万人向けでもないのでこの方法にしております。

 

それでもパワーたりない場合はプリ管をelectric harmonicsのものにするとかでパワー稼ぐとか。

とりあえず今はこんな感じです。

Jensen P15LL スピーカーのリコーン

手元に一つだけあったJensen P15LLというレスリースピーカー用の15インチスピーカーをリコーンしてみました。いわゆるビンテージ。

 

とりあえず使っていたこともあったのですが、なにぶん低音が期待するほど出ないということで、まあこんなものかと思っておりましたが、せっかくなのでリコーン、つまりコーンの張り替えをしてみました。

専用のキットがアメリカで売られているのです。

アメリカはすごいですなあ。日本はそういうところの文化が弱いところであります。

 

ということで、友人の知恵も借りながら、せっせと作業してみましたが、なんとかそれなりの形でリコーンもできました。

 

実際我が家のレスリー122でテストしてみましたが、パワーもあり、音が素晴らしいです。

というわけでしばらくライブ用の142に搭載して使ってみようと思います。

楽しみ。

ライブ用のLeslie142はリモコン導入

というわけで孫の手スイッチのリモコンバージョンを外用のLeslie142に導入してみました。

手前はリモコンです。奥が受信機。でかい。

いろいろな配線やらの関係でえらい不恰好なので、もう少しスマートに見せたいところです。

機能はちゃんとしております。

ただこの部分に現在木の蓋が大きく被さっておりまして、受信の邪魔になるかもです。

下側の回転も見せたいので木の板の代わりにアクリル板を加工して張りつけようとしていますので、それとともに披露できたらよいですなあ。

 

ライブ中にビンテージレスリーでslow/fastが手元で切り替えられるようになったので、やれることが広がりますね。

孫の手スイッチ

写真のものは孫の手スイッチと言うそうです。教えて頂きました。遠隔でオンオフができるという機械。

 

というわけで我が家のレスリースピーカーに導入してみました。

 

これでビンテージレスリーでも、手元でslow/fastの切り替えができるように!

素晴らしい。

手元はちょっと画的にアレかもですが、家用としては十分です。

これでいちいちスピーカーのところまで行く必要がなくなりました。なんて便利なのでしょう。

Leslie2103mk2のプリ管かえました

同様に小型レスリースピーカー2103のプリ管12AU7も国産にかえてみました。

安心のヤフオクです。

今回は東芝でございます。初の東芝。やはり国産なのでまろやかでした。

 

もともと2103はパワフルで低音が強すぎるところもあったので、結果いい感じになったと思います。上から下までまろやかな音です。先日導入したハコとも相まってかなり幸せな響きかもです。

Leslie 142のプリ管かえてみました

このところは機材のちょっとした調整が多いです。

 

手持ちの真空管で12AU7という種類のプリ管をいくつか持っておりまして、その中の一つが国産のもので気に入ってました。日本製はパワーよりもバランスとまろやかさみたいな。お国柄でしょうか。

 

最近ライブ用のLeslie142の音がどうしても固かったのでなんとかならないかと思い、ヤフオクにて国産の真空管を手に入れてみました。ひさびさのオークションです。

 

元々のエレハモから写真のナショナル、松下製のを手に入れて取り付けてみましたが、かなりいい感じに音が柔らかくなってサウンドもよくなりました。

 

142の方はパワーは十分出てたし、上下のドライバーもスピーカーも新しいリプレースのものだったので、そういう意味で相性がよかったかもです。

 

逆にOJC(沼袋のお店)にあるLeslie122はもう少しパワーが欲しかったので、国産をつけるとちょっと弱くなってしまうようでした。

個体にあわせていろいろ調整せねばなのですねえ。