最近のギターまわりのこと

とりあえず画像は最近の好みのギターのピックです。

試しに買ったら単音が1割くらい?は弾きやすくなりました。よい粒立ち。

 

これまでのピックよりは厚めなので、コードが少し固い音になりましたが、このところのコード弾きは指の方がいろいろよいので、大した問題でもないです。

 

またそのうち進歩と共に新しいのが好きになることでしょう。

 

もらった大きめのギターもとうとうピックアップまでまあまあのに換えてみましたが、どうやら自分の好みはハムバッカーでなくP90タイプなので、そちらに近いものにかえるべきか検討中。

それよか去年買った薄めのLoarフルアコにとりつけたp90の音に不満がなさすぎてあまり改造意欲はわかないです。

 

練習意欲はありまくりです。

先日はセッションにも行ってきました。

課題は真空管アンプのセッティングです。

真空管アンプのイコライザはいまいち基準がどこにあるのか、各つまみの0なのか5なのかはたまた10なのかわからず変な音になってしまいます。

 

最近思うところあって、次回はちょっとそれで行ってみようと思います。

うまく行けば音量をあげる気になれる。

そうじゃなかったらとてもタッチではコントロールしきれない音色なので、困ってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください