緊急事態宣言延長されました

というわけでいよいよ大変です。

主に仕事ができなくさせられているからです。

というわけでご存知かもですが簡単に状況を説明しておきましょう。

自分の考えをまとめるためにも。

・ライブできない

夜だからとのことです。ライブができないただそれだけでなく、集まれないので次の予定も入りません。雰囲気的にも入れられません。ツアーなんてもってのほかみたいな。

急に解除になってもお店も潰れてたりで仕事が決まるのはだいぶ先です。

この仕事の作り方を理解されないで急に無くなるだけ無くなるので、長期で見るともっとやばい状況です。もちろんライブ音楽業界だけではないでしょう。

リモートに切り替えろという話しもありますがライブ配信のリモートって最初の一回だけお情けみたいな感じですからね。

無料でYouTubeあるし、コンテンツとしては弱いからこれ以外の方法も考えておりますがなかなか難しいところです。

とりあえず政府の対応はご存知の通りかもですが全然機能してないです。

おかげさまでここ一年はほとんど外出もせず、移動も車ですがなんだか自分がちゃんと守ってるのもばかばかしいですね。

・レッスン縮小

まあこれも当然ながら来られなくなる方が少なからずいらっしゃいます。それについてはしょうがないのですが、それを把握した対策がなされていないのが困ったところです。

新規も入らない状況なのは言うまでもないです。

・なんか準備する

制作はできるかもしれませんが、ここ数年探しているにも関わらずメンバーがちゃんと決まらないので、今暇だからというだけではちょっとできないのも事実です。メンバーいれば作っていたのでしょうけど。

そんなわけでとりあえず練習しております。毎年のことながらどんどん新しい発見があってうまくなっていくのですが、場所がないとどうにもですね。ひとりでやることでもないので。

あとは楽器の改造くらいですが、オルガン周りはほぼ終わったので、今はギターの改造を頑張っております。楽しいです。ギターも練習しております。

あとは友人のスタジオで着々といろんなことができるようになってきたので、もう少ししたら配信みたいなのや録音をいい感じにできるかもです。

というような状況ですが、とりあえずリアルに生活もあるのでもう少しやれることを考えてみたいと思います。

個人的にはここまで色々奪われてオリンピックだけは無理やり普通にやるとか納得できないですね。

アスリートの方の人生もあるのでやること事態は反対でないです。

ただ無観客配信でやればリスク下がるでしょうという話です。

まあそれはそうと自分のことも色々考えねばですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください