2ビートちゃんと練習しようと思います

2ビート系をもっと上手にできるように練習したいものです。

うまく行くと「間違い無く二拍子です」ってきこえる状態を常にできるようにするというか。

 

こういうのは楽器からでている音が二拍子ぴったりというよりか、どちらかというとフィーリングが先なのだろうなあと思ってしまいます。

二拍子に限らずですけど。

 

アンサンブルで人とやっているときも、出音が合う方向であわせる系だとどうにも良い結果にはならないかなあと思います。

 

たまにフロントやギターでもごくまれですが、そこがまず素晴らしいプレイヤーとやるとそれだけで楽しいみたいな。

その発想でない人とやるときは逆にどうにもこうにも、自分もそんなに強く居続けられる程ではないところが悩ましいですね。

まあ自分が強くなるのもひとつ手段として必要ですが、それだけでもどうにもならない気も最近してきました。

みんなでできてないとやばいかもと。

 

そしてそれをやること自体は実はそんなに難しくないのかもしれないのですが、いろんなことを学習するうちに逆に遠のいて行っている可能性も捨て切れません。

こなれる以前の初心者のドラマーや歌の人の方がなぜか自然にできるというケースも少なからずあるので。

不思議なもんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.